クレイモデル造形 技能講習会2018 東京 8月28日(火)・29日(水)開催

claymodel_tokyo2018_.jpg


デザイン現場でのデジタル化が複雑になるほど、立体構築力、表現力、構造把握力などのデザインの「基本のキ」がしっかりと身についていることが、いっそう重要になっています。
実際の制作現場でも「CADデータを外注に投げたらイメージと全く違うモックがあがってきた。」という声をしばしば聞きます。

プロダクトデザインの最終目的は、手でさわれる立体物です。かたちを発想したり、表現したり、造形を練るうえでも、立体を手でさわりながら考えることが、非常に強力な方法なのです。CADデザイン上でいくら美しい3Dで映し出したとしても、画面自体は2次元です。立体の持っている“たたずまい”や、面の“動き(ムーブマン)”、“量感(マッス)”は、それをリアルな立体に置き換えて、はじめて感じられるものです。

今回の講座では、試行錯誤をしながらかたちをつくるのに最適な素材“インダストリアルクレイ”を使用した、クレイモデル造形の基礎と手順を、わかりやすく体験していただきます。
日本を代表する自動車メーカーのモデルづくりに携わった、日本産業モデル造形振興会のプロのクレイモデラーが、講師としてハンズオン形式で指導します。

最近では学生さんの参加よりも、企業でCADデザインに携わっている方々が、自分の感覚や感性をアジャストするために、実際に手を動かすこのフィジカルワークショップを受講するケースが増えています。

学生・社会人、学年・専攻領域を問わず、広くデザイナー、モデラーを志す方々の参加をお待ちしております。



<クレイモデル造形 技能講習会カリキュラム>

ビギナークラス
簡単な立体を製作しながら、クレイの感触や特性、盛りつけ・切削・面仕上げのポイント、テンプレートやクレイツール、クレイテープの使い方などクレイモデル造形の基礎を、しっかりと体得するコースです。

中級クラス
基本の立体造形に、二次曲面、三次曲面を加えた幾何形体を製作します。立体の構築手順を確認し無駄を省くことで、短時間で精度高く造形する力が鍛えられるコースです。

上級クラス
三面図をきちんと読み取りながら、スピーディーに細部までしっかりと仕上げます。立体造形を理解し体得するための要素がいくつも入ったクラスです。

claymodel_gino2018_700_2.jpg

※今回のワークショップでは、2日間かけて1つの課題に丁寧にしっかりと取り組んでいただきます。一人ひとりにあわせたマンツーマンの指導をいたします。
インダストリアルクレイは他の素材に比べて、修正・改良が簡単にできる素材ですので、初めてクレイモデル造形に挑戦するかたも安心してご参加ください。



共催

 日本産業モデル造形振興会
 株式会社トゥールズインターナショナル

協力

 株式会社アクシス
 株式会社Too

開催日

 2018年 8月28日〈火曜日〉〜29日〈水曜日〉
 ※2日間で1クールとなります。
 ※最終日に懇親会をご用意しています。

開催時間
 各日受付開始 9:00  ワークショップ 9:30〜17:30 (休憩60分)

開催場所
 アクシスギャラリー
 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル4F [→地図

対象
 クレイモデル造形や、立体構築に関心のある方
 若手デザイナーの方、CADデザイナーの方
 プロダクトデザイナーを志す学生の方

講師
 日本産業モデル造形振興会

募集
 ビギナークラス/中級クラス/上級クラス
 合計 20名
 ※先着順受付、定員になり次第締め切りさせていただきます。

受講料 [各クラス/2日間の受講料]
 ●学生/9,720円(税込・材料費込)
 ●一般/21,600円(税込・材料費込)
 ※お支払方法は、当日現金でのお支払いのみとさせていただきます。
 ※学生の方は、当日学生証をお持ちください。



お申し込み

 下記のお申し込みフォームよりお申し込みください。受付完了後、受講票メールをお送りしております。
 お申し込み受付後のキャンセルは原則できません。お申し込み前に計画を十分にお立てください。

moushikomi_link.gif

※ホームページからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。
※複数人数お申込の方はお手数ですが、人数分必要事項ご入力のうえお申込ください。
(1メールアドレスにつき1名様のお申込みでお願いいたします。)
※セミナー受講票はメールにてお送りいたします。
※当日は受講票をプリントアウトして会場までお持ちください。

お問い合わせ先
 株式会社トゥールズインターナショナル
 クレイモデル造形技能講習会
 TEL 03-6757-3274(9:30~17:30)土日祝日を除く
 workshop2018@tools-mail.com

イベント  情報公開日:2018年7月 3日